二番煎じ

見たもの聞いたもの思ったこと

【アラサー女単独登山】山と温泉と私 −御岳山〜日の出山とつるつる温泉−

すっかり恒例になった(※私の中で)

登山記録です。今回は、都内からでも気軽に日帰りで行ける

御岳山と日の出山の縦走です!

縦走というと少しハードルが高いイメージがある方もいると思いますが

運動嫌いなアラサー(もうすぐアラフォー)女でも気軽に出来る

御岳登山の黄金コースになります。

f:id:saketokanno:20211114155743j:plain

例によって例のごとく寝坊して御岳山麓の「御嶽駅」へ着いたのが11時頃。

御嶽駅からはバスでケーブルカー乗り場へ向かいますが

何せ駅についたのが11時なので、もうそんなに人いないだろうと思ったら

長蛇の列!!

バスを2回見送ってやっと乗れました…トップシーズン恐るべし!!

(臨時のバスも出てたので時間はさほど待たずに乗れました!)

 

ケーブル乗り場にはお土産屋さんもあり、蒸したてのおまんじゅうが売ってて食べたかったけどケーブルに乗る列から離れられなくて買えず。

こういうとき一人だと気軽に列抜けれないから辛いなぁ

f:id:saketokanno:20211114160256j:plain

通常ですと、終着駅から歩いて頂上の「武蔵御嶽神社」へ向かうのがオーソドックスなコースかな?と思うんですが

ケーブルの終着駅から少し歩くとリフト乗り場があるんですね。

あるのは知ってたけど、私今まで稼働してるのを見たことなかったんです。

そしたら今回動いてたんですよ!!

”リフトペンかんの”(※ただリフトが好きなだけ)の血が騒ぎ乗ってみました。

f:id:saketokanno:20211114160752j:plain


まさかの運賃100円だし、係りのおじちゃんにお金渡したら

「勝手に好きなの乗って〜」

って言われるし、安全バーとかも特になくて今まで乗ったリフトで1番簡易的なリフトだった…。とてもいい経験になりました。

 

リフトを降りた先は大展望台になってます

f:id:saketokanno:20211114161431j:plain

写真だと伝わらないけどいい景色!

ここから「産安社」という安産の神様が祀られている神社へ向かいます。

f:id:saketokanno:20211114162007j:plain

途中ネットが張られてて関係者以外立ち入り禁止か…と思ったら他に道がなく

どうやらこのネットを外して中に入るらしい。ネットは熊よけかな…?

f:id:saketokanno:20211114162356j:plain

この夫婦杉も有名みたいです。間を通るとご利益があるらしい。

 

ここから頂上の「武蔵御嶽神社」へ向かいます。

途中お土産屋さんやごはん処もあったり、活気があります。

f:id:saketokanno:20211114162554j:plain

お蕎麦屋さんがすっっごい混んでたんです。

気になって調べたらアド街で紹介されたらしい。

「紅葉屋」さんというところです。

www.tv-tokyo.co.jp

行ってみたい!!

そんなこんなで行列を横目に

f:id:saketokanno:20211114163151j:plain

階段!!

f:id:saketokanno:20211114175457j:plain



階段!!!

これだけじゃなくて、踊り場にベンチおいてあるくらい階段は段数多いです…

 

そして

f:id:saketokanno:20211114175641j:plain

頂上到着!

頂上の標識は、本宮の少し奥にひっそりとありました。

 

おみくじも引いてみた

f:id:saketokanno:20211114175827j:plain

凶!!!!

久々に見ました凶。まじで悪いことしか書いてなかった。

このとき彼氏と別れたばっかだから余計に身に沁みました笑

 

おみくじをさっさと台に巻きつけ、雑念を振り払い

次は日の出山に向かいます。

途中になんと!

f:id:saketokanno:20211114181133j:plain

じゃじゃ丸ポップコーンが!!

懐かしい!流石に廃棄されたじゃじゃ丸かな?と思ったんですが

f:id:saketokanno:20211114181406j:plain

こ、小声で営業中だと…!?

じゃじゃ丸の声を聞きたくて耳をすませて暫くいたんですが(迷惑)

声を聞くことは叶わず…

また来るから、コロナに負けずに元気でいてね。じゃじゃ丸…。

 

気を取り直して、日の出山へ

日の出山までの道は舗装路はなく、比較的緩やかな道が多いです。

f:id:saketokanno:20211114181848j:plain

今回みたいに天気のいい日は木漏れ日も気持ちよくて

すごく良いコースだと思います。

 

1時間ほど歩いて

f:id:saketokanno:20211114182223j:plain

日の出山山頂到着!!

 

この時点で14時くらい。やっとお昼食べれる!

景色はそこそこに、早速かんの'sキッチン初めます!

今回は…

f:id:saketokanno:20211114183851j:plain

f:id:saketokanno:20211114183930j:plain

リベンジチキンラーメン!

前回、高尾山で作った際に恐ろしく不味く出来上がって衝撃だったので…

今回は無事美味しくできました!

(失敗チキンラーメンの記事↓)

saketokanno.com

 

f:id:saketokanno:20211114184955j:plain

晴天!澄んだ空気!クリアアサヒ!他に何もいらな〜い♪

唐突の大黒摩季が飛び出すほど最高でした!!

 

ほろ酔いで下山します。

f:id:saketokanno:20211114185735j:plain

f:id:saketokanno:20211114190246j:plain

 

難易度が高いわけではないんですが

乾いた砂利道で何度か足を滑らせて近くにいたおじちゃんを驚かせてしまいました。

決して酔っているわけでは…!

雨の後の泥濘んだ道も危ないけど、砂利道も気をつけないとですね。

f:id:saketokanno:20211114190501j:plain

このカエルちゃんが出てきたら麓まであと少しです。

更に今回は麓から少しバス通りを登って

f:id:saketokanno:20211114190645j:plain

つるつる温泉へ!

新しい施設ではないんですが、登山客ばかりなのになぜかいつも清潔で温泉も良いし大好きな温泉の一つです!

www.tsurutsuru-onsen.com

お風呂上がりは

f:id:saketokanno:20211114191347j:plain

生ビールとチーズフライ!

登山の締めに生ビールが飲める喜び!!

久々に噛み締めました。

最高!!

ビールを飲みながら、前回御岳山に登ったときは、先日別れた彼氏と一緒だったなとふと思い出しました。

大事な競馬のレースがあるのに、圏外だって怒ってたな…

その時は喧嘩なったけど、そんなエピソードも今となってはいい思い出です。

今はまだ”凶”かもしれないけど、いつか”大吉”な人生にしたいなと

そんな気持ちを抱えながら今回の登山は幕を下ろしました。

あれ、いつになくしんみり…?

 

ちなみに、つるつる温泉から武蔵五日市駅に向かうバス、武蔵五日市からの電車はハイパー本数が少ないので、時間の確認をお忘れなく!

それでは!!

 

 

 

母と檜原・五日市に日帰り旅してきた

母に、武蔵五日市駅のNEWDAYSに売ってる「柚子とうがらし」が欲しいから檜原に観光に行かない?と誘われまして、

誘い方!斬新!!と思いつつ、10月の半ばに行ってきました。

 

五日市は何度も行ったことあるけど、檜原は初!

東京都で唯一の”村”なんですよね。

 

母が滝の”良い気”に当たりたいということで、まずは有名な「払沢の滝」へ行くことに。

JR武蔵五日市駅からバスで25分ほどの「払沢の滝入口」に向かいます。

f:id:saketokanno:20211106155032j:plain

 

バス降りると、近隣の山が近いしデカイし、なんか迫力がすごい!!

f:id:saketokanno:20211106155841j:plain

写真じゃ全く伝わらない迫力…

バス停から滝まではハイキングコースを15分くらい歩きます。

f:id:saketokanno:20211106160336j:plain

高低差のない道だったので、膝が悪い母でも問題ないコースで

ウッドチップが敷かれてるのも歩きやすくて良かったみたい。

f:id:saketokanno:20211106155324j:plain

きのこ!なんか美味しそう!!

道の途中なんの前触れもなくガチャガチャが登場するんですけど

「山男のガチャ」というらしい。1回500円。

木でできたおもちゃや置物のガチャで、母がものすごくやりたがったんですけど

残念ながら2人とも500円玉を持っておらず断念。

f:id:saketokanno:20211106160134j:plain

なぜここに…?

更に進むと

f:id:saketokanno:20211106160657j:plain

郵便局らしき建物が?

こんなところに?と思ってたら

f:id:saketokanno:20211106160807j:plain

現在は閉鎖されていて完全に廃墟になってました。

工房も併設されてたみたい。どんなところだったんだろう。気になる。

 

更に先には川岸まで降りれるところもあったりして

f:id:saketokanno:20211106161023j:plain

 

更に奥へ進むと…

f:id:saketokanno:20211106161421j:plain

滝!!到着!!

緊急事態宣言解除後だったからか、人も結構いました。

東京都で唯一「日本の滝100選」に選ばれてるそう。

 

しかも滝のすぐ近くまで行けるようになっていて

f:id:saketokanno:20211106161641j:plain

飛沫を感じれるくらい!気持ちよかった!!

母曰く、「真冬はこの滝全部凍っちゃうのよ〜」とのこと。

冬も見てみたい!

 

滝のマイナスイオンを存分に浴びた後は、バス停に戻ってバスの時間を確認したところ

なんと40分待ち!!

お土産や飲食が出来る施設があるらしいので行ってみたかったけど諦めて

五日市へ戻ることに。

40分の待ち時間は、バス停の直ぐ側にある「ちとせ屋」さんへ

f:id:saketokanno:20211106163222j:plain

有名はお豆腐屋さんで、もちろん豆腐も美味しいんですが

特に人気なのがおからドーナッツです。

f:id:saketokanno:20211106163410j:plain

揚げたてで、中はしっとり、外はサックサクで美味しかった…!

歩いて暑かったので、母とソフトクリームの食べ比べもしました。

f:id:saketokanno:20211106163814j:plain
f:id:saketokanno:20211106163628j:plain
豆乳ソフトとバニラ!どっちも美味しかった!

食欲に火がついて、五日市に着くなりでランチのお店へ向かいます。

駅の直ぐ側にある「蕎麦処 柳屋」さんです。

a-yanagiya.com

 

まずはビール(緊急事態宣言解除ありがとう!!)

f:id:saketokanno:20211106164419j:plain

お通しの地元でとれたなめこのなめこおろしが絶品だった…

真菰筍(まこもだけ)の素焼き

f:id:saketokanno:20211106164553j:plain

真菰筍。筍ではないらしい…

季節の天ぷら

f:id:saketokanno:20211106164725j:plain

むかごの天ぷらい感動して、後にメルカリで1kg買いました

そしてメインの黒八蕎麦!

f:id:saketokanno:20211106165017j:plain

天ぷら食べすぎでは…?


蕎麦が黒いのは、五日市伝統の泥染めをモチーフに

食用の炭を入れて黒くしているそうです。

炭自体は味がないので、蕎麦の風味と太めの麺でしっかりした歯ごたえが

自然薯と相まってめちゃくちゃ美味しかったです!

 

私は飲んでないんですが、真菰筍の葉で作ったお店オリジナルのまこも茶が美味しかったらしく母がえらく気に入ってました。

改めて、五日市は良いお店が多いなと実感。

 

ランチのあとは駅前で開催されていた「五市マルシェ」へ

imatama.jp

月1開催のマルシェがちょうど開催日だったので見に行きました。

ただ、行ったのが遅すぎて殆どのお店が売り切れ…

ラーメン屋さんの出店もあって気になったけど、流石にお腹いっぱいで食べれなかったし今度は早い時間帯に行ってみたい!

 

帰りに本日のメインイベント、「柚子とうがらし」も無事に購入し

f:id:saketokanno:20211107134211j:plain

柚子とうがらし。青梅の御岳の会社のものらしい。もつ煮にかけると美味い!

ほとんど食べてばっかだったけど(いつもか…)

初めての檜原はもちろん、五日市の魅力も再発見して良い旅になりました!

これから紅葉の季節、更に素敵な風景が見れそうですね。

【アラサー女単独登山】山と温泉と私−大山と弘法の里湯−

もう11月になるというのに、9月の登山の記事です…

今回は珍しく東京都を離れ神奈川県の大山へ行ってきました!

理由は、登山日の数日前の月曜にミートフリーマンデーをやっていたんですが

(ミートフリーマンデーについて詳しくは↓)

www.meatfreemondayjapan.com

ラーメン屋さんのAFURIに行ってビーガンラーメンを食べまして。

f:id:saketokanno:20211103200440j:plain

それが美味しくて、「そうだ、阿夫利神社へ行こう」

となったからです(単純)

 

大山への登山は初!事前に下調べは行ってましたが

当日は例によって例のごとく朝の寝坊から始まり、大山の最寄り駅「伊勢原駅」に着いたのが10時くらいでした。

駅につくまでは登山客らしい人に全く会わなかったんですが伊勢原駅のバスのりばに着いたら、バス内はぎゅうぎゅうのすごい人!

どこに隠れてたの!?と疑うくらい登山客で賑わっていました。

 

大山登山口(阿夫利神社)まではバスとケーブルを乗り継いで向かうんですが

エリア内の小田急線電車も含めてバス、ケーブルで使える「丹沢・大山フリーパス

という大変便利なチケットがありまして(しかもスマホで使えるデジタルチケットも!)それで行ったのですごくお得に乗れました!

www.odakyu-freepass.jp

そんなこんなでぎゅうぎゅうのバスを15分ほど乗って、こま参道を歩きます。

f:id:saketokanno:20211103200633j:plain

ケーブル乗り場までは15分弱くらい。ひたすら商店街の中の階段を登ります。

 

f:id:saketokanno:20211103201206j:plain
f:id:saketokanno:20211103200950j:plain

飽きさせないようにクイズがあったり

 

f:id:saketokanno:20211103203251j:plain

名物の「大山こま」モチーフのタイルがあったり

可愛かったけど、とにかく階段がしんどかった…階段本当苦手。(登山不向き)

 

一人ぜいぜいと滝汗流しながらケーブル乗り場到着。

f:id:saketokanno:20211103201428j:plain

こちらも人が多くてケーブルからの景色を楽しんだりは出来ませんでしたが

ワクワクしたちびっこ達に癒やされたりしながら阿夫利神社駅に到着。

 

そこから!!

f:id:saketokanno:20211103203409j:plain

また階段です!!!!!!!

辛い!!!!!!!足死んじゃう!!!!!!!

 

あまりのしんどさに神社の写真を撮り忘れるという痛恨のミスもありましたが(ブロガーの自覚なし)参拝を済ませ御朱印を無事いただき

f:id:saketokanno:20211103204907j:plain

可愛い御朱印!!!!!

いざ登ります!!!

なんと!!!!

f:id:saketokanno:20211103204640j:plain

出だしから階段!!!!!!!!

階段地獄!!!!!!

 

しかもこの階段がマジで信じられないくらい急で、壁では?と思うくらい。

しかもこの頃から雨が小雨程度でしたが降り続いてて、足元は滑るし、霧で景色どころか前も見にくいくらいで、人も多いし、メンタルがちょろっとやられてました。

そして追い打ちをかけるようにね!!

f:id:saketokanno:20211103205923j:plain

岩場!!!!!

岩場ってどういうことかわかりますか!?

天然の階段ですよね!?!?

大山さん階段好きすぎでは!?!?!?

 

私が階段苦手なのは、単純にしんどいのもあるんですが、わたくし腸腰筋ヨワヨワ人間でしてね…

以前登山中に股関節をひどく傷めてから急な段差が恐怖だったりします。

今回は、結論からいうと前日から念入りにストレッチしたおかげか

傷めたりもなかったので良かったんですが、痛くなったらどうしようという恐怖も込みで不安が多かった…

せめて景色が良かったら気晴らしになったけど

f:id:saketokanno:20211103210502j:plain

終始こんな感じで何も見えないから感情を押し殺し、淡々と登っていきました。

 

途中

f:id:saketokanno:20211103210220j:plain

夫婦杉や

 

f:id:saketokanno:20211103201314j:plain

天狗が鼻つっこんだんだかなんだかの岩(雑)

頂上の阿夫利神社(本社)の鳥居を通って

f:id:saketokanno:20211103211304j:plain



頂上到着!!

f:id:saketokanno:20211103212847j:plain

すでにお分かりの通り、ガスもひどく景色を楽しめるような状態じゃなし

身動き取れないほどの人!人!!人!!だったため

おとなしく場所を確保してかんの’sクッキング(ただのメスティンご飯)に入ります。

f:id:saketokanno:20211103211406j:plain
f:id:saketokanno:20211103211512j:plain

今回は、シンプルに米を炊き、缶詰のバターさばカレーを乗っけてカレーライスにしました。(写真忘れたけど味噌汁付き)

寒かったので、温かいカレー美味しかった…。

 

食後は本社の参拝を済ませて下山。

雨で滑る岩場が怖すぎて行きより時間かかっちゃうくらいでしたが、転ぶこともなく無事に阿夫利神社(下社)へ到着しました。

 

体力よりも足場への気疲れでヘトヘトだったので、甘いものを求めて阿夫利神社に併設している「茶寮 石尊」へ

tabelog.com

ちょうど下山したあたりから天気が回復してきて

カフェに入ったらもう!!

f:id:saketokanno:20211103205827j:plain

この景色!!

 

テラスの席で

f:id:saketokanno:20211103201515j:plain
f:id:saketokanno:20211103212620j:plain

名物の枡ティラミスとカフェラテを頂き、景色の良さと心地よい風と空気を体感して

一気に今日来てよかった!!!と思えました。

これがなかったらいつもなんだかんだ楽しい登山だったけど、今回ばかりは屍のように帰ってたかもしれない…。

 

カフェを満喫したあとは伊勢原駅から隣の鶴巻温泉駅へ移動し駅から徒歩2分の

弘法の里湯」へ向かいます。

spa-tokyo.net

HPを見た感じだと。そこまで大きい温泉じゃなさそうだなーと思ったんですが

f:id:saketokanno:20211103212758j:plain

めちゃくちゃ立派な温泉で、広くて露天風呂含めて温泉の種類も豊富でとても良い温泉でした!

一気に緊張がほぐれて、日帰りだったからゆっくりも出来ないし

時期的にお酒も飲めなかったけど、ほんと来てよかった。

でもやっぱ登山は天気の良いときに限るなと実感した登山になりました…。

また来るぜ!大山!!!

 

今月読んだ本達(2021年9月)

もう10月も終わるというのに9月に読んだ本の備忘録です。

 

ビジネス書

「地頭力を鍛える」

地頭力を鍛える

地頭力を鍛える

Amazon

地頭が良くなりたくて読んだ(そのまま)

フェルミ推定について初めて知ったし理屈はわかったけど難しかった…

地頭はそう簡単には良くなれませんね…。

 

「1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック」

なんでも手っ取り早く楽したい性格なので、ライフハック系大好きです。

ちょっと変わった習慣がの積み重ねが人生を左右するんだなと実感

 

「年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編」

元々ひどい浪費家だったので借金がひどかったんですが、本格的に返済していこう!と決意したときにすごく役に立ったのがこのシリーズの第一作目でした(ちなみにこちら→年収200万円からの貯金生活宣言

最近また浪費癖が再発してきたので、改めてシリーズの続編を読んでみました!

貯め方以上に使い方大事だなと実感

 

「年収200万円からの投資生活宣言 年収200万円からの貯金生活宣言」

さらに続編も読みました。

9月中はまだまだ借金返済中だったので投資どころじゃなかったけど、本当にわかりやすくて今後投資を始めるときの教本になると思う。

 

マンガ

「メンタル強め女子 白川さん」

美女故に受ける妬み嫉み嫌がらせを持ち前のメンタルと性格で乗り越えてく白川さんに、周りも感化されたり白川さん自身も影響されてく様は痛快だし、

メンタルやられてるときに読んだら少し気持ちが楽になると思う

 

9月に読んだ本は

ビジネス書:4冊

マンガ:1冊

でした。

 

読書の秋だー!思って読書に時間当ててたつもりだけど、そんなでもなかったかな。

でも為になる本ばっかだったから良し!

 

推しのダイエットに便乗してみた −結果とこれから編−

f:id:saketokanno:20211031012829j:plain

齢34年、今までわたくしダイエットに成功したことがなく

ブログで決意表明してなんとか痩せてみたいと

同じくダイエット中の推しレスラー棚橋弘至にも便乗して

”好きぴ♡(棚橋)と45日後に仕上がるかんの”

と題して45日間ダイエットを初めました。

(前回の記事↓)

saketokanno.com

 

そして!ついに!先日運命の45日が経ちました!!

早速結果を見て頂きましょう!

 

【お腹】

before

f:id:saketokanno:20210911185318j:plain
f:id:saketokanno:20210911185359j:plain

 

after

f:id:saketokanno:20211031002021j:plain
f:id:saketokanno:20211031002029j:plain

 

【二の腕】

before

f:id:saketokanno:20210911185437j:plain

after

f:id:saketokanno:20211031002044j:plain

 

【脚】

before

f:id:saketokanno:20210911185407j:plain

 

after

f:id:saketokanno:20211031002051j:plain

 

お腹に関しては多少凹んだような…

でも腕も脚も太くなってる…?

 

 

ちなみに体重は

f:id:saketokanno:20211031004708j:plain

【9/7】体重:48.15kg → 【10/27】体重:47.85kg

【9/7】体脂肪率:28.0% → 【10/27】体脂肪率:26.9%

 

ちょっとだけ…本当にちょっとだけ減りました…。

 

ちなみに「仕上がるための4箇条」も決めていました。

結果は

  1. 低脂肪・高タンパクな食事を心がける→△
  2. 運動を毎日する→×
  3. 平日は禁酒する→××
  4. 食事と体重はレコーディングする→×××

何も出来てない!!!!

 

まず①についてはこのダイエット中に彼氏と別れて完全に実家暮らしになったんですが

余り物の肉などを調理して食べるように指示されるので、それでついつい食べてしまって…

②は前半は結構頑張ってたけど、後半モチベが保てずサボってました。

③はビールとかは飲んでなかったけど、代わりに毎日ハイボール飲んでて、そのせいもあって酔っ払うと夜は運動出来てないし

④は本来一番にレコーディングしなきゃいけない、運動しない日とか外食した日は怖くてレコーディング出来なかったという…意味がない!

意志ヨワヨワ人間全然改善できなかった…

 

結果:ダイエット失敗

 

でもこの結果は情けなすぎるし、結果を出すことで自信に繋げたいんです。

これからは私みたいな人間でも出来るダイエット方法模索しながら続けたい!

 

何せ一緒に仕上がるはずの棚橋も

f:id:saketokanno:20211031010211j:plain

 

 

f:id:saketokanno:20211031010106j:plain

しれっと目標設定年内に変えてるし!!

そんな訳で、引き続き推しぴ♡とダイエット

年内には、痩せる、ぞー!!!

 

【アラサー女ひとり旅】浜松に日帰りプロレス遠征してきた

新日本プロレス1年間で最大のシングルリーグ戦

「G1 CLIMAX 31」

が9月から始まって10月21日に幕を下ろしたんですが

私の推しプロレスラーこと棚橋弘至が今年、最多連続出場選手として参加してたんです。

これはもうどこかで絶対に応援に行きたい!

でも平日は仕事の残業が読めなくてチケット取っても行けないかもしれない…。

だったら仕事休んで行ったるか!

というわけで、有給取得して静岡県は浜松までプロレスを観に行ってきました。

 

G1浜松大会の開催は10月1日(金)でしたので

緊急事態宣言も解除されたし、おひとり様旅だし、これは1泊して観光も楽しんじゃうか…!?

と思ってたんですが、翌日が叔母の四十九日と被ってしまった為

今回は日帰り旅となりました。まぁ浜松は近いですからね。日帰り余裕です!

 

朝から出発して1日観光と食を楽しんでプロレスを観て終電で帰るというのが大まかな予定ではあったんですが

この日まさかの関東に台風直撃!!

朝から出発の予定を繰り下げて、少し雨の落ち着いたお昼頃出発する羽目に。幸先の悪さ!!

気を取り直して新幹線ひかりに乗り込みます。

f:id:saketokanno:20211013154656j:image

ここで食べたら浜松で食い倒れ出来なくなるかもしれない!と一瞬迷いましたが

それこそコロナ禍中1度も新幹線に乗れてなかったワタクシ。

呑み鉄の血が疼いてしましてね…。

我慢できずに崎陽軒のシュウマイ弁当と横浜ビールと七海建人で一杯やってしまいました。

久々の新幹線で楽しむ駅弁とビール最高!!

 

そうこうしてるとあっという間に浜松駅到着。

浜松は過ごしやすい曇り空で助かった!

f:id:saketokanno:20211014151200j:image

そして即購入

f:id:saketokanno:20211014151237j:image

ご当地ななみん!!

静岡は「お茶」でした(指で字が消えてる)

 

ちなみに浜松でのやりたい事リストはこれ↓

・浜松市美術館で芸術鑑賞

・鰻食べる

・キルフェボンのタルト食べる

・棚橋の勝ちを見届ける←これ大事

 

まず、浜松市美術館なんですが

ご当地の美術館とかってひとり旅じゃないと中々行けなかったりするので

駅からも徒歩圏内みたいだしこれは!と思って新幹線の中で今の開催内容調べようと思ったらまさかの休館日でした…。

どうやら翌日から新しい展示が始まるタイミングだったようです…なんということでしょう…

気を取り直して、Google先生に

「浜松 女 ひとり旅 おすすめ」

と聞いてみると

徒歩圏内に浜松城があって、なんとずっと天守閣は緊急事態宣言で入場禁止だったのがこの日から入場解禁したとのこと!

浜松城がある浜松城公園も雰囲気の良さそうだったのでお散歩がてら行くことに。

しかも駅から浜松城公園へ行く途中にキルフェボン浜松があるらしい!

幸先の悪かったこの旅もやっと光が差してきたか!?

と、まずはキルフェボン浜松へ

f:id:saketokanno:20211015143244j:image

f:id:saketokanno:20211015143240j:plain

写真の撮り方独特じゃない?



 

お店入ってから気づいたんですけど、イートインスペースがない!!

美術館の休館日といい、下調べが雑過ぎる!!

でもまぁ、公園にベンチとか有ればそこで食べれるよね〜くらいの軽い気持ちでタルトを購入し、コンビニでカフェラテを購入して浜松城公園へ向かいます。

f:id:saketokanno:20211015143815j:plain

遠い…



 

f:id:saketokanno:20211015143810j:plain

こじんまりしてて可愛い



 

公園散策もそこそこに、ベンチを発見したのでそそくさとキルフェボンで買ったタルトを広げます
f:id:saketokanno:20211015143806j:image

シャインマスカットのタルトにしました。

 

シャインマスカットのみずみずしさと、生クリームとタルト生地が程よい甘さでめちゃくちゃ美味しかった!

 

食後は腹ごなしに公園内をうろちょろしながらポケモンGOやったり、

ベンチで休憩しながらポケモンGOをやったりしてたんですけど(ポケGOオンリー)

いい加減天守閣の中入らないとね〜と入り口まで行ったら様子がおかしい…なんか人いないし。

看板を確認すると営業時間が16時半まで

その時の時刻、16時35分。

営業終了してました。本当何しに来たんだ…。

 

終わっちゃったもんは仕方ないと、

時間を忘れるほど私を夢中にさせるポケモンGOに若干の恨みを抱えながらも気を取り直して、次の目的地、浜松五社神社・浜松諏訪神社へ

f:id:saketokanno:20211015144812j:image

ここでは

f:id:saketokanno:20211015145044j:image

f:id:saketokanno:20211015144939j:image

棚橋選手のG1優勝を祈願してきました!

 

運試しに

f:id:saketokanno:20211019151340j:image

呪術缶の自販機があったので買ってみた!

ななみん!ななみん!


f:id:saketokanno:20211019151338j:image

悠仁…

 

この後、ある意味1番の目的だった鰻を食べに行こうとしたんですが

普段食べないお弁当や豪華なタルトを食べたり

この後の棚橋の試合への緊張で(※私は試合しません)

胃が痛くなっちゃってそのまま会場へ向かいました。

本当何しに来たんだ…(2回目)

 

浜松に試合を見に来るのは4回目くらいなんですが、私が行ったことあるのはアクトシティ浜松だけだったので、今回の浜松アリーナには初めて行きました。

アクトシティは駅から徒歩5分くらいですが

浜松アリーナは駅からバスで行きます。

立地は悪いけど、その分アクトシティより観戦しやすい良い会場でした。

f:id:saketokanno:20211020151339j:image

席はこんな感じ。

 

セミまでの試合の印象としては、西武ドーム大会で観た時スタミナがなんとなく切れてる感じがあったオカダがキレッキレで西武ドームの時は私の杞憂だったのかな?って思ったり。

後藤さんは2回連続押さえ込みで負けてたから、これで良いのか!?とも思いました…(ファンの人ごめんなさい。後藤さん大好きです)

あとBブロックだとチェーズが好きです。(ただの告白)

 

そして、そして、待ちに待ったメインですよ!!f:id:saketokanno:20211020152627j:image
f:id:saketokanno:20211020152624j:image

私くらいの気狂いじみた棚橋オタクになると

入場の表情や動きでその日の体調が見て取れるんですけど(何様)

正直、膝の具合はかなり悪そうでした…。

西武ドームの時が結構良さそうだったので

新日は定期的に棚橋にホテル隔離生活を送らせて欲しい…。

f:id:saketokanno:20211020153103j:image
f:id:saketokanno:20211020153108j:image
f:id:saketokanno:20211020153106j:image

棚橋SANADA戦は派手だったり危険だったりそういう技の出し合いとかはなくて

なんというか堅実で丁寧な試合運びが素晴らしい!

好敵手だなって思います。

f:id:saketokanno:20211020153428j:image
f:id:saketokanno:20211020153435j:image
f:id:saketokanno:20211020153430j:image
f:id:saketokanno:20211020153432j:image

私くらいトチ狂った棚橋クラスタになると(言い方変えただけ)

棚橋の試合ばっかり見てますから、次にどんな技が出るかとか手に取るようにわかるんですよね。

しかも夢中になってますから、

この試合が盛り上がってるのか、お客さんが楽しいと思ってるのかとかがよくわかんなくなっちゃう時があって

そんな私が見てもこの試合はめちゃくちゃ楽しかった!!

声出せないんでもう身悶えながら応援してました(笑)

f:id:saketokanno:20211021145914j:image
f:id:saketokanno:20211021145908j:image
f:id:saketokanno:20211021145903j:image
f:id:saketokanno:20211021145906j:image
f:id:saketokanno:20211021145911j:image

結果、棚橋が見事勝利を納めまして!

いや〜嬉しかった〜!!

ただ、棚橋のメインで勝った際の代名詞、エアギターをこの日やらなかったんですよね。

時間が押してたのでそのせいかな?って思ってたんですけど…

忘れてたようです【悲しみ】

おかげでタクシー使ったりはしたけど新幹線の終電にも間に合ったので、結果良ければ全て良し!

 

そんな訳で、こんかいのやりたかったリスト結果は…

・浜松市美術館で芸術鑑賞→×

・鰻食べる→×

・キルフェボンのタルト食べる→○

・棚橋の勝ちを見届ける→◎◎◎

 

達成率YO…

しかも夕飯買いそびれて浜松で食べたのタルトだけになっちゃったけど、いいの!

棚橋が勝てばなんでもいいのです!!!

 

そんなこんなで、ハプニングも多々ありましたが、最高に楽しくて嬉しい日帰り浜松旅になりました!また来るぜ!浜松!!

 

 

〜おまけ〜

新幹線の終電で帰ると自分の家に帰る終電には間に合わないので、当時付き合ってた(昨日別れた。タイムリー!)彼氏の家に泊まらせて貰う予定だったんですけど

いざ家に着いたら鍵がいつもの場所にない!何度電話しても寝てるのか起きないし、結局漫喫で始発まで時間潰しました…。最後までハプニングの神様に見放されなかったな…。

【舞台】PARCO PRODUCE「ブライトン・ビーチ回顧録」を観てきた!(ネタバレなし)

f:id:saketokanno:20211004141652j:image

9月に入って、自分はもちろんのこと家族や身の回りの人々がワクチン接種2回完了したというももあって

プロレス観戦だったりコロナ禍で辞めていたものを少しずつ解禁してるんですが

今回はもう2年ぶり?下手したら3年ぶりくらい?最早コロナも関係なく超久々にお芝居を観てきました!

SexyZoneの佐藤勝利さん主演、小林ゆうなさん演出の舞台

ニール・サイモン作「ブライトン・ビーチ回顧録」です。

stage.parco.jp

私は主人公の兄、スタンリーを演じる入野自由さんのファンで今回観に行ったんですが

全く前知識がないまま行ったので出演者も主演の男の子がジャニーズの子!くらいの認識で(酷い)

何も知らない状態でしたが、それでもすごく楽しめました。

 

第二次世界大戦前、裕福とは言えない環境。

時代背景から言っても今と比べたら苦しく辛い事が多い時代の中で

作品中にも仄暗い瞬間が所々見え隠れするんですが作品自体はユーモラスで思わず笑っちゃうようなシーンも沢山あったし

時代関係なく、共感できるような場面がいっぱいあって面白かったです。

兄と弟、姉と妹、母と子、父と子、夫と妻、出てくる皆、どの登場人物同士の関係も丁寧で暖かく描かれてるのが印象的でした。

特に兄と弟、主人公のユージーンと兄のスタンリーの関係は思春期のユージーンと少し大人なお兄ちゃんスタンリーの掛け合いがリアルというか、微笑ましくて。

2人は同じ部屋で暮らしてるんですが、2人部屋でのシーンは特に好きでした。

 

私は入野さんがCDデビューした時に音源を聴いてファンになって、大体13年くらい経つんですけど、長年ファンでいれるのは

入野さんが見る度に、表現力だったり歌唱力や演技力、色んな面で成長した姿を見せてくれるからなんです。

あと、これはかなり個人的な話なのですが、入野さんと同い年(同じ学年)なので、自由くんがこんな頑張ったんだから私ももっと頑張んなきゃな!って勝手に自分のモチベーションにしてるところがあったんですよね。

でも今回のお芝居に関しては、スタンリーが演者さんの中でも後半に登場するんですけど

もうね、入野さんが出てきたらお芝居全体に深みが増していくような感覚がありました。

役柄もあると思うけど、本人の成長云々じゃなくてお芝居に色を添えられるような役者さんになったんだなぁと。素人がだいぶ偉そうですが、今回見ていてそう感じました。

いや、元々そうなのに私が気づくの遅すぎただけかもしれないけど笑

もう張り合って頑張んなきゃ!とか言える次元の人じゃないなって思わされました。(それこそ元々おこがましい話なんですが…)

今後もファンとして活躍追っていきたいなと改めて思える機会になりました。

 

他の役者さんに関してもテレビで見るような有名な方ばかりだったので、逆に舞台で観るとすごく新鮮で

テレビで演技を見るのと舞台で見るのって全然感覚が変わるから面白いし、舞台の醍醐味ですね。

佐藤勝利くんは、ユージーンにピッタリで可愛い子だな!って思ったんですけど

インタビューとか見てる感じだと、しっかりした子なんですね(当たり前か…)

単独での主演は初めてだって思えないくらい立派でした。今後テレビで見かけたら応援したい!おばちゃんの応援いらんか!!

でも、ワタクシ普段屈強なプロレスラーばかり見てる故、勝利くんん線が細いから心配なっちゃってね…

お体気をつけて残りの公演も頑張ってほしいです。

 

そんな訳で、東京は千穐楽終わって残りは京都公演ですね。こんなご時世ですが残りの公演も皆さん体調気をつけて駆け抜けて欲しいです!

見るの迷ってる方は是非京都公演見に行って欲しい!

いや〜私ももう1回くらい観たかったな…。